赤穂多恵子

行動美術協会会員 堺美術協会会長 アトリエ赤い箱主宰

フィレンツェのウフィツィ美術館でシモーネ・マルティーニの「受胎告知」に出合い、強烈な衝撃をうけました。金を使った優雅な構成、平面的な人物表現に何故か惹きつけられるものがあったのです。クリムトの「接吻」や「アデーレの肖像」の金を駆使していてしかも平面的な表現も大好きです。尾形光琳などの琳派にもひかれつつ、ウフィツィ以来、クリムトやマルティーニにあこがれ、私は私なりの女性像を描き続けたいとの想いで描いています。
略歴
1944年神戸市生まれ
1966年神戸大学教育学部美術科卒業
1966年第21回行動展に出品、以後毎年出品
1967年京都教育大学特修美術専攻科修了
(齋藤真成教授に師事)
1971年堺市展知事賞受賞
1972年堺市展市長賞受賞
1974年行動美術協会会友推挙
1991年作品集「わ・た・し」出版
1997年堺市教育功績者表彰
1998〜2015年堺市社会教育委員副議長
2000〜2012年堺−NY美術家交流(ブリッジ)会員
2006年行動美術協会会員推挙
2008年大阪府教育功労者知事表彰
2009年堺市特別功績者表彰
2010年社会教育功績者文部科学大臣表彰
2015年大阪府文化芸術功績者知事表彰
個展戎橋画廊、大阪グランドギャラリー、ギャラリーTKC等で個展、グループ展等多数
所蔵大阪キリスト教短期大学(F150,S100,F50,F30)、
中央幼稚園(S100)、
堺市教育文化センター(S100)、
堺市立西文化会館(F20)、
泉ヶ丘図書館(M100)、鳳保健所(F100)、堺市女性センター(F150)、その他個人蔵多数
大阪キリスト教短期大学教授(幼児教育学科長)、難波短期大学・常磐会短期大学・成蹊女子短期大学、各非常勤講師
現在大阪幼児造形教育研究会運営委員、
全日本こども美術大賞展審査員、
中央幼稚園絵画講師、
アトリエ赤い箱主宰、
読売文化センター松原テラス講師、
鳳セブンカルチャー講師、
大仙小学校水彩画講師、
行動美術協会会員、
日本美術家連盟会員、
堺美術協会会長、
堺市文化振興財団理事

「猫と女」F30
第51回堺美術協会展(1991年)

「献花」S60
第39回創造展(1986年)

「空の鳥・地の花」M100
第63回全関西行動展(2008年)