柿衞文庫

柿衞文庫
※クリックで拡大
名称 柿衞文庫
形態 文庫(文学博物館)
常設
観覧
料金
一般 200円
大高生100円
小中生50円
概要 清酒醸造で栄えた江戸期の伊丹では俳諧文化が花開き、文人たちの往来も頻繁で、その中で蓄積された文化遺産に故・岡田利兵衞氏(号・柿衞)の系統的な収集を加えて、財団法人柿衞文庫が発足。収蔵資料は芭蕉直筆の「古池や」句短冊を始めとする俳文学関係の軸物や短冊、書籍など約9,500点に及ぶ。日本の三大俳諧コレクションの一つ。