相国寺承天閣美術館

相国寺承天閣美術館画像
※クリックで拡大
名称 相国寺承天閣美術館
形態 美術館
常設
観覧
料金
一般 800円
65歳以上・大学生 600円
中高生 300円
小学生 200円
概要 本山相国寺・鹿苑寺(金閣寺)・慈照寺(銀閣寺)・他塔頭寺院に伝わる美術品を受託し、保存及び展示公開、修理、研究調査、禅文化の普及を目的として建設された。現在では、国宝5点、重要文化財143点を含む多数の文化財が収蔵されており、様々な展観が行われている。第2展示室内には、伊藤若冲の水墨画の傑作である重要文化財「鹿苑寺大書院障壁画」の一部を常設している。