いのうえのぶこと墨絵と歌舞伎の世界

最新情報

2017/9/7〜9/10
2017兵庫県水墨画協会秀作選抜展in加古川
(加古川総合文化センター)
兵庫県水墨画協会ホームページを見る>>

→ 過去の活動情報を見る → 歌舞伎上演の記録を見る

お知らせ

2017/11/5(日)
神戸市北区上谷上 農村歌舞伎上演会
無料・申込不要 詳しく見る>>

2017年度カレンダー発売中!

墨絵とのぶりん

春爛漫 春爛漫

10代のころ、洋画家の武内勝彦先生との出会いが、絵の世界へのきっかけとなった。
学生の間は、色の世界(水彩、油彩)にいたが……
 しばらくは子育てに全力投球のため休筆する。
  (いずれはいずれは描きたいと思いながら)

 そしてあの地震……
粉々になったキャンバスを見ながら蘇ってきた、筆をとるということを。
  今一度描いてみたい。

 亡き父の実家がお寺ということもあり、『墨と筆には絶えず触れる 生活を、または生活の中に墨と筆は片時も離さないように』との言葉が頭から離れず、 いずれは墨の世界にふれたいと思い続けていたので表現方法は墨だと考えていた。
どこに出会いがあるかそれはだれにもわからない。
瓦礫の中で見たパンフレットの片隅に墨絵教室の募集の小さな小さな絵に 魅せられるように入門。
琳派の久保田華光先生との出会いである。
源氏物語の姫君と花を描きながら琳派の描きかたを習う。いま自分のカラーを、自分の 世界を。と思うこのごろである。


地震で拾った人生、どう生きようかと……
忘れつつある日本の心、脈々と流れる日本の文化の一端を、ほんの少しでも 子どもたちに、孫たちに伝えられたらと思いながら筆をとる。
久保田華光先生による源氏物語の世界、そして体験を通しての歌舞伎の世界を、 また目の前の風景、花そして人物など、白と黒の世界で伝えられたら……
白と黒のグラデーションの中から色を感じて頂けたら幸いです。

合掌
いのうえのぶこ

略歴

いのうえ のぶこ

女子美術大学短期大学生活美術教室卒業(東京・杉並)
神戸市展審査員・MOA美術展審査員

個 展 17回
グループ展 11回

'96/9月~'04/9月
全国水墨画協会展 毎年入選(東京・新宿)
1996年11月
総合水墨画展入選(東京・池袋)
2003年9月
国際芸術協会 IN 明石展 姫路教育委員会賞
2004年2月
日本墨画協会展 秀作賞 近松総合芸術展 審査員特別賞
2004年6月
わたしの芦屋展(芦屋美術館)入選
2004年12月
近松総合芸術展 兵庫県教育委員会賞
2005年2月
日本墨画協会展 秀作賞
2005年9月
全国水墨画協会展 入選(東京・新宿&上野)
兵庫県水墨画協会設立記念展
2006年2月
日本墨画協会展 特選
2007年2月
日本墨画協会公募展 特選(東京)
2007年5月
関西扇面総合展(滋賀県立美術館)大津市長賞受賞
2007年6月
兵庫県水墨画協会公募展
兵庫県水墨画協会大賞受賞(兵庫・原田の森ギャラリー)
2008年1月
第20回平泉展・入選(東京・六本木国立新美術館)
2008年2月
日本墨画協会展 特選(東京)
2008年6月
兵庫県水墨画協会公募展 無鑑査(兵庫・原田の森ギャラリー)
2008年7月
関西扇面芸術展・京都新聞社賞(京都市美術館別館)
2008年11月
第6回色紙展 無鑑査(兵庫・原田の森ギャラリー)
2009年2月
日本墨画協会公募展 芸術文化賞(東京)
2009年6月
関西扇面芸術展 奈良展 奈良教育委員会賞
2011年8月
ギャラリーガイドネット賞受賞
2013年
第8回 丹波美術大賞入選

2017年の展覧会・歌舞伎上演情報

2017/2/1〜2/25 グループのん合同展(舞子ビラ)
2017/2/28〜3/5 いのうえのぶこ展(ギャラリー花六甲)
2017/3/2〜3/4 玉津南公民館ふれあいまつり
2017/4/6〜4/11 神戸開港150周年記年事業 神戸の百人色紙展
2017/6/25 すずらん歌舞伎上演会「封印切 新口村」
2017/6/8〜6/11 神戸新聞カルチャー開設60周年記念 教室合同作品展
(イーグレひめじ地下1階姫路市民ギャラリー)
2017/7/26〜7/30 兵庫県水墨画協会公募展(原田の森ギャラリー)
2017/9 兵庫県水墨画協会 秀作・選抜展(加古川総合文化センター)
2017/10/24〜10/29 神戸芸文展(原田の森ギャラリー)
2017/10 淡河中学校 文化祭
2017/11/5 神戸市北区上谷上農村歌舞伎上演会